【栄養】スポーツ栄養士による料理教室

【井原のスペシャル料理教室】

 

浜松市中区にある365BASEさんをお借りして中学生スイマー3名のお母さま方と料理教室を開催させて頂きました。

今回はコンディショニングのための夕食をテーマに調理のコツから毎日の夕食に必要な栄養をどう摂取するかをお話ししながらの料理教室となりました。

《献立》 主食:豚ひき肉の麻婆豆腐丼 主菜:カニカマあんかけニラ玉 副菜:青梗菜と搾菜のおひたし 副菜:野菜たっぷりスープ デザート:杏仁豆腐風フルーツポンチ

料理のポイントははじめに作ったスープを利用して他の主菜、副菜を作るという手軽さ!

調理後はお母さま方と一緒にお食事をしながらお子さんのことについていろいろな質問をしていただきました。 お母さま方は  

・たくさん作っても中々食べてくれない。 ・練習後の栄養補給に何を摂ればいいかわからない。 ・反抗期の息子にどうしたら食べてもらえるか。 ・試合当日のレースに合わせてどのタイミングで何を摂れば いいのか教えて欲しい。

 

など食事に関してたくさんのお悩みを持たれていることがより分かりました。

井原の栄養のお話しを聞くと毎回お母さま方はすっきりされて帰られます。

食事がパフォーマンスに与える影響はとても大きいので今後も積極的にこのような活動を行っていきます。