【お客様の声】更新しました!(長倉里美さん/マラソン)

1:どのような症状でお困りでしたか?

腰痛、骨粗鬆症のため今后を考え筋力をつけるなど対策をしたいと思っていました。

2:Villageでのトレーニングを始めて、症状はどのように変化していきましたか?

歩行時右後方に傾くような体の症状がありました。動画で初回見させて頂き恥ずかしさに驚くほどでした。

この体のゆがみ(?)の症状は様々な日々の自宅練習+自分も意識して日常を過ごすこと+週一回のチェックとトレーニングで腰痛症状も含め改善できました。

筋力をつけることもでき途中で加えた目標も達成できました。

更に血管年齢が若返り歩く歩幅が大きくなるほど1年間で変化しました。

症状の改善とともに脳(思考)も変化しました。

例えば仕事后の帰宅してからでは体を動かすことが続きませんでしたが、「仕事前にすれば良い」などどうやったら動くことにつながるのか自然に考えるようになりました。

3:Villageでのトレーニングやスタッフの印象はどのような感じですか?

毎日続けることは、やめようか、さぼうろうかと思うこともありました。

しかし、漆畑さんをはじめスタッフの皆様が優しく見守ってくださったので続けられました。

ラインメッセージは「よし、次まで続けよう」と思える支えのアイテムですし、日々の写真やメッセージに助けられそして励まされました。

井原さんの食事指導は自分の疑問を納得させてくれるものです。美味しいドリンクや食事を食べ、体の中身も若返りました。

それから運動というか身体を動かすことの大切さと同時に食生活の大切さに今の年齢で気づけて良かったです。

私は医療人のため、皆様にはいろいろな疑問をぶつけてしまったかもしれません。

ですがどのような時も理解できるよう具体的に教えてくださったのでとても分かりやすかったです。

4:最後に同じような症状でお困りの方にメッセージをお願いします。

自分がこうなりたいという目標に向かって共に歩んでくださるスタッフの方々なのでまずはカウンセリングを受けたら良いと思います。

◇スタッフコメント◇

長倉さん、約1年間ありがとうございました! そして挑戦、素晴らしかったです。 最初のスタートはマイナス部分をプラマイ0にするところから。 マイナス部分がなくなって来てからは、ポジティブなプラスの方向に考え挑戦できました。 とても素敵な挑戦、そして達成おめでとうございました。 今後きっと、長倉さんにもまた困難が立ちはだかるかも知れません。しかし今の長倉さんであればそんな困難もポジティブに突破していけると思っています。 長倉さんの感覚、考え方が変わっていくのは私も一緒にトレーニングをしていてとても面白かったですし、すごいなとも思っていました。 今回の卒業は一つ長倉さんにとって新たな挑戦ですね。 また何かありましたらご連絡ください!ありがとうございました! (漆畑)

               

ご卒業おめでとうございます。毎週のトレーニング、栄養セミナー、ウォーキングイベント、料理教室…本当にたくさんのお時間をご一緒させていただきましたね。マラソンに勧誘した次の週に「エントリーしました!!」と報告してくださったときのことがとても印象に残っています。まんまとイハラマジックにかかりましたね。これは僕も頑張らないといけないなと密かに練習頑張っていました。そしてマラソン完走後の長倉さんの笑顔最高でした!また一緒に走りましょう!ときどき遊びに来て下さいね。